日本プログレのレアトラック集「NEXUS/CRiME ANOTHER ANTHOLOGY OKURIMONO」~4LDK全曲収録

2013年秋にリリースされたプログレッシヴ・ロック・レジェンド・ペーパー・スリーヴ・コレクション”シリーズ第3弾~第5弾の購入者特典3種類のうちの1枚「NEXUS/CRiME ANOTHER ANTHOLOGY OKURIMONO」。本当にレアなものから、本編からこぼれて成行き的に収録されたようなものまで雑多な10グループ18曲80分収録。

個人的に最大の目玉は、4LDKの唯一作全4曲+未発表曲が収録されていること。4LDKは平山照継のソロプロジェクトやペール・アキュート・ムーン(PALE ACUTE MOON)で知られるキーボード奏者・仙波基と、スターレス(STARLESS)の紅一点ボーカル・ジュラこと宮本佳子のユニット。

スターレスのボーカルとは言われなければわからない澄み切った宮本佳子の歌と、仙波基のシンセ多重録音の組み合わせが、ニューエイジ風な癒しプログレでなかなかいいです。宮武和広(Mr.Sirius)もフルートでゲスト参加しています。さらに今回はスタッフもレコーディングしたことさえ忘れていたという未発表曲「PICTURE」も収録されています。

1988年リリースの唯一作「4LDK for LDK」が8cmシングルCDというかなり特殊なフォーマットでリリースされたことでこれまでほとんど陽の目を見てないですが、変則ながらようやくの再リリース。もっとも今回のは非売品なので陽の目を見たとは言えないかもですが。

その他、DADA、スターレス、ソフィア、サブリナなどの未発表曲を含む初CD化曲と、オリジナルLP未収録曲は本編に入れない(=ボーナストラックは排除)という今回の紙ジャケ化の方針により今回入らなかった曲(=旧規格のCDには入っている)や、オリジナルLPとCDとでバージョン違いで収録されていたもので、本編に入らなかった方、といったいろいろな曲が入ってます。

◇NEXUS/CRiME ANOTHER ANTHOLOGY OKURIMONO(2014年4月、規格番号:SSX 266)
1.DADA「ユークリッドの平行線」(初CD化) *1
2.DADA「アトミック・フュージョン」(初CD化) *1
3.ページェント「人形地獄(オリジナル・シングル・ヴァージョン)」 *2
4.アウターリミッツ「笛の森(ヴォーカル・ヴァージョン)」 *3
5.マグダレーナ「レフト・アローン」 *2
6.夢幻「亡き王女のためのパヴァーヌ(インストゥルメンタル・ヴァージョン)」 *3
7.スターレス「ナイト・メイズ」(初CD化) *4
8.ソフィア「ディファイアンス(アナザー・ヴァージョン)」(初CD化) *4
9.イースタン・オービット「バトルトラック」(初CD化) *5
10.イースタン・オービット「アイ・ショット・ザ・シェリフ」(初CD化) *5
11.サブリナ「ランデヴー・ショック」(未発表曲) *6
12.サブリナ「マリー・セレステ」(未発表曲) *6
13.サブリナ「ティアーズ」(未発表曲) *6
14.4LDK「4LDK」 *7
15.4LDK「OPUS Ⅱ」 *7
16.4LDK「SPRING SONG」 *7
17.4LDK「PICTURE」(未発表曲) *8
18.4LDK「MUSIC FOR PLANTS」 *7

*1 LP「驚異のシンセサイザー軍団登場!!」収録。
*2 オリジナル重視で今回再発の本編には未収録。旧規格のCDではボーナストラックとして聞ける。
*3 旧規格のCDとは異なるバージョンが採用されたため本編未収録となった。
*4 EP「ニュー・プログレッシヴ・レボリューション」収録。
*5 映画「バトルトラック」のサントラ収録(日本版のみ)。
*6 スタジオライブのデモテープ。
*7 8cmCD「4LDK for LDK」収録曲。
*8 「4LDK for LDK」未収録の同時期録音。

スポンサーリンク
AdSense
AdSense
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です